バカラの必勝法

バカラはギャンブルですから、必ず勝つ方法など存在しません。しかし、先人の知恵と経験によりまして、考え抜かれた方法論が存在しています。そこで、それらをさっそく紹介していきます。

バカラ必勝法

ウィナーズ投資法

まずウィナーズ投資法とよばれている方法について。
この方法を実行するためには、メモを用意する必要がありますので、準備をおこたらないようにしましょう。
「いったい何をメモするのですか?」こうしたメモが面倒だと感じる人には向かない方法です。
しかし、大きく短時間で勝つことは難しいかもしれないのですが、着実に利益を確定させていく方法でもありますので、しっかりと学習してください。

メモをする項目は、勝負の回数に数列、勝敗とベット額、さらに損益も入れれば完璧です。
これらを1回ごとの勝負でメモしていくのですが、ポイントとなるのは数列の部分。連敗するまでは最小単位の「1」ベットを続けます。そして連敗した場合は数列を書き足していくことになるのですが、連敗が続けば数列が長くなり、その数字も2倍にした数字を書き連ねます。ということは、ベットも2倍の「2」に。
そして勝った場合には数列の左側を消していきます。これを繰り返していくのですが、要は勝敗数が同数になれば数列が消えますので、一旦終了させることになるのです。

このベット方法であれば、勝敗数が同数となった時点で必ずプラスとなっていますので、利益の確定を実感することができますよ。自己資金をリアルタイムに管理する方法であり、連敗が続いてしまった場合には取り戻すためにじっと我慢が必要であることを教えてくれます。すぐに熱くなってしまいやすい性格の人は、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

ダランベール法

次に紹介する方法はダランベール法とよばれているもので、大負けを喫しない方法となります。
やり方はいたってシンプル。最小のベット数から始めていき、勝ったときには「1」増やし、負けたときには「1」減らすだけ。連勝が続けば大きなパワーとなりますし、負けた時にはセーブしていくことになりますから、ロスを増大させてしまうことがありません。
この方法における注意点としましては、連勝と連敗が交互に訪れてしまいますと、トータルマイナスに陥ってしまう可能性を有している点です。さらに、連敗があまりにも続いてしまいますと、ダメージが広がってしまいますので、違う方法論へ切り替えができるようにしておいてください。

まとめとなるのですが、こうした攻略法を学習することはギャンブルを楽しむ上で大変重要となります。
それぞれをコンビネーションすることで、さらなる可能性を期待することができるのではないでしょうか。
自分だけの必勝法を編み出すことも不可能ではないのですよ!